北海道海鮮工房口コミを見てカニを購入




>>>かに通販|美味いカニなら蟹専門の当店へ!【北海道海鮮工房】



北海道海鮮工房の口コミや評判の良さは本当なの?

魚介類やトウモロコシ、じゃが芋など、おいしいものが盛りだくさんの北海道。
その北海道・札幌市に本店を置く北海道海鮮工房は、販売しているカニが絶品と通販サイトでも評判です。

販売されているのは、身入り抜群のタラバガニや、豊かな風味のズワイガニ、濃厚な味噌がたっぷり入った毛ガニをはじめ、プチプチとした食感が堪能できるイクラ、上品でまろやかな味わいのタラコ、さわやかな辛味が食欲をそそる明太子、1尾50g以上の特大エビ、モチとろ食感で旨みが凝縮した帆立、海と山の幸を楽しめる海鮮丼、職人の技がキラリと光る厳選干物などがあります。

購入した人の口コミを見ていると、身入りはいいし食べ応えがある、カニのビジュアルでおいしいがわかる、ワケありは大容量でお得感満載というように、なかなか評判がいいのです。
そこで実際は、どうなのかと気になったので通販サイトで購入してみました。


詳しい詳細やお申込みはコチラ詳しい詳細やお申込みはコチラ詳しい詳細やお申込みはコチラ詳しい詳細やお申込みはコチラ詳しい詳細やお申込みはコチラ詳しい詳細やお申込みはコチラ詳しい詳細やお申込みはコチラ

タラバガニ脚折れ

購入したのは自宅用なので、ギフトには不向きと公式サイトに掲載されている「タラバガニ脚折れ訳あり」です。
訳ありの理由は輸送過程で折れたから安いと言います。
ちなみに折れていない場合は、1kgで7,000円相当です。訳ありの場合は、2kgも入って7,980円(税込)、しかも送料無料で届けてくれます。

我が家は2人暮らしなので、2kgは少し多いかなと思ったのですが、余ったら約3ヶ月冷凍保存OKということで頼んでみました。
ただし必ずジップロックなどの密閉した袋で保存するよう注意されています。
それでも2kgが多いというのであれば、1kg・4,980円(税込)で購入することも可能です。

ただし送料は、1kgでも2kgでも、送付先が沖縄県の場合はプラス1,620円、九州地方の場合はプラス500円加算されます。2kgを購入して友人や親戚と分けあってもいいかもしれませんね。

商品の大きさは、1kgをまな板(横36cm・縦26cm)に乗せると、ギリギリ置けるくらいの量です。
発送は梱包後に緩衝材で包んだ状態で届きます。

私は通販サイトの会員ですので、そちらで購入の手続きを進めました。
公式サイトでも購入できますが、ポイントがつく分お得かなと思ったからです。
購入手続きに進むと、お届け日の指定は購入しようとする日から5日後から選択できました。

私は九州在住ですが、北海道から直送なのにこの速さです。
便利な時代になったな~と、しみじみ感じました。
「タラバガニ脚折れ訳あり」は、常に販売されている商品ではありません。

折れてしまっている時だけ購入できる商品です。
しかも100kg限定なので、購入してみたいという人は、早めの購入をおすすめします。
またサイズ・形は不揃いです。
詰め込みなので細かいカニが入る可能性もあります。

タラバガニ・ホットプレート

皆さんは、アブラガニの特徴をご存知でしょうか。
アブラガニは、数年前までタラバガニのニセモノとして扱われてきたカニです。
しかし近年、カニの価格が上昇し、より注目が集まっています。

またタラバガニよりも、おいしいという意見も多いです。
私は早く食べたかったので、最短の5日後を指定して受け取りました。きちんと梱包されており、第一印象ばバッチリです。
甲羅はかなり硬めで、食べる前においしいカニであることが伝わってきます。

何より嬉しいのは、むずかしい調理工程が不要なことです。
船上でボイルして急速冷凍されているので、調理時間は20分もあれば誰でもおいしくいただけます。
使用するのは、タラバガニ・ホットプレートのみです。

下準備は、表面の氷の膜を流水か、ぬるま湯で溶かします。
次にホットプレート(持っていない人はフライパン)を準備しましょう。
時計か時間がわかるスマホなどを用意します。下準備は、これでOKです。後は手順通り料理すれば
おいしく出来上がります。

では実際に料理していきましょう。
まずホットプレートを用意して、3分ほど強火で温めます。
次に強火から中火にして、殻の赤い部分が上になるようにホットプレートにおいてください。

カニのバター焼き

この時、熱くなった水が飛ぶことがあるので注意が必要です。
そして、その後にスグにフタを閉めて10分ほど蒸し焼きにします。
最後に香ばしさを出す為、強火にして7分ほど蒸し焼きにしましょう。

身にしっかり味を浸透させる為、強火で一気に蒸し焼きにするのがポイントです。
長時間、強火で焼き過ぎると水分が失われ身がかたくなります。
では実際に食べてみましょう。
焼き上がった時の香ばしい風味がたまりません。

身の表面がパリっとかたく、中身はフワっと絶妙なバランスです。
身はギッシリと詰まっています。口に入れると、カニの旨みが一気に口中に広がっていきました。
モクモクと会話もせず食べ進めてしまいます。

ひと手間を加えれば、カニ雑炊や、カニのバター焼きなど、もっとおいしい料理に変身します。
カニばかりを食べてると途中で味に飽きてしまうこともありますが、アレンジすれば更においしくいただけるでしょう。
もちろん、そのままいただいても十分おいしいです。
ついつい日本酒が進んでしまいました。

通販でズワイガニを購入する時の豆知識

ズワイガニを立ち向かうメールオーダーサイトは手広く在りますが、ズワイガニの漁期と言うのは地域により異なり、新潟県より北側のエリアにおいては10月毎日から翌年の5月31日までになります。

尚、富山県よりも西側のエリアにおいては、11月6日から翌年の3月20日までになっているのですが、この時期に水揚げが受け取れるのは雄の蟹のみで、雌の蟹は11月6日から翌年の1月10日までと、雄蟹と雌蟹では漁期が異なると言った特徴を持ちます。

尚、富山県よりも西側のエリアでは地域毎に呼び名が異なるのが特徴です。
福井県の港に水揚げされる雄蟹を越前ガニと呼び、島根県や鳥取県、兵庫県、京都府などの日本海側で水揚げされた雄蟹を松葉ガニと呼んであり、メールオーダーサイトではブランド蟹として販売が行われているのが特徴です。

尚、雌のズワイガニは内子や外子を持っているため、自然保護が行われている事からも産卵に入る前に禁漁になっているのが特徴で、漁期としては11月6日より翌年の1月10日までの短い期間で販売が行われてあり、雌蟹も雄蟹と共に地域により呼び名が異なるのが特徴で、福井県では「セイコガニ」、石川県では「香箱ガニ」、山陰地方では「セコガニ」や「親蟹」などと呼ばれており、通販店による事で、地域毎に水揚げされた雌や雄のズワイガニを手に入れる事が出来ます。

因みに、カニの甲羅に付着している黒い粒状のものは、カニビルの卵になります。
カニビルの卵が付いている蟹と言うのは、脱皮後から時間が経過していることからも、身がたっぷりと入っていると言われており、選ぶときの目安として利用されることも在ります。

かにしゃぶと通販について

カニを食感と味覚の両方で行うならば、通販でお取り寄せしたかにしゃぶが最高です。
通販ならば好みのカニを見受け易いですし、新鮮なままを届けてもらうことができます。
現地にまで足を運ぶ必要はないですし、自宅にいながらショッピングをすることができて便利です。

自分能登号に合わせた時間にネットを開いて、美味しそうなカニを通販で選んで購入するのが、おいしいカニを行うにも良い方法だ。
しゃぶしゃぶして、大きな口を開けて、豪快にカニの脚にしゃぶりつくのは憧れの食べかただ。
かにしゃぶ向けに役立つカニを向き合うお店を探しあてるためにも、通販ならば簡単に捜すことができます。

近くのスーパーでは相当目にしないようなカニも、簡単に見つけられるので面白く生み出すことができます。
取り寄せたら、食べ方にもちょいこだわってみましょう。
ようやく食べようという時、かにしゃぶのかに身を差し出す際には、脚の表側を削ぎましょう。

そして反対側に切れ目を入れてから、殻を折るようにするため、簡単に身だけを出すことができます。
こういう身を取りだすのが手間と感じる人もいるでしょう。
面倒ならばはじめから、むき身販売しているカニを購入することで、あとは取るだけですから簡単です。

そしてしゃぶしゃぶ講じるだけです。刺身醤油で頂くのもおいしいだ。
ベースは昆布でとったダシを用意して、そこで泳がせます。
ほかにもポン酢で貯めるのも、まるまるとしていて嬉しいだ。

かにしゃぶをしたあとには、野菜を思い切り入れた鍋として、そして締めにはカニ雑炊だ。
1回でありながら、3回も美味しさが喜べるのが、かにしゃぶのメニューの醍醐味でもあります。


詳しい詳細やお申込みはコチラ詳しい詳細やお申込みはコチラ詳しい詳細やお申込みはコチラ詳しい詳細やお申込みはコチラ詳しい詳細やお申込みはコチラ詳しい詳細やお申込みはコチラ詳しい詳細やお申込みはコチラ

サブコンテンツ

このページの先頭へ